※学校パックログイン方法 学校パックを詳細までご覧頂くためには、ログインが必要になります。
ログイン方法は、サイトの右上にある ”ログイン” をクリックしてください。
◆ ログインID:otamesi パスワード:otamesi
学校様向けテンプレートの無料お試しのお申込みはこちら
 
ロゴ NeXtCommons 学校パック
NeXtCommons小学校テンプレートデモサイト
     都心にありながら緑豊かな自然に囲まれたNXC小学校。
太陽のように元気いっぱいな子どもたちが自慢の学校です。
 
ホーム > TIPS > 施設予約の使い方
 

施設予約の使い方

  1. 施設予約の設置方法
  2. 施設予約の使い方


【1.施設予約の設置方法】

<1-1>

管理者権限にてログインし、セッティングモードにします。
モジュールの追加メニューから『施設予約』を選択します。



<1-2>

「表示方法変更」タブの「表示方法」を設定します。ここでは「月表示(施設別)」を選択します。の「カテゴリ」は「全て表示」を選択します。
それぞれ設定ができたら「決定」ボタンをクリックします。

サンプル


これで施設予約モジュールが設置されました。次に施設の登録を行います。
モジュール右上の編集ボタンをクリックします。

サンプル



<1-3>

「施設登録」タブをクリックし、それぞれの項目を設定します。

「施設名」を設定します。ここでは「施設A」と設定します。
「利用時間」は、利用可能な時間と曜日を設定します。ここではすべての項目にチェックを入れます。
登録する施設の説明文を設定します。

すべての設定ができたら「決定」ボタンをクリックします。

サンプル



【2.施設予約の使い方】

<2-1>

施設予約のモジュール内で予定を追加したい日付のメモ帳アイコンをクリックします。

サンプル


予定を追加する項目が表示されます。
の「件名」を設定します。ここでは「会議1」と入力します。
の「利用するグループ」は、この予定を公開するグループを設定します。
ここでは全体公開を行いたいので「パブリックスペース」を選択します。
の「施設」では、予約を入れたい施設を選択します。
ここでは【施設予約の設置方法<1-3>】の「施設の登録」で設定した「施設A」を選択します。
「施設A」の条件などを確認したい場合には、プルダウンメニュー右の「詳細」リンクテキストをクリックします。

また、毎週・毎月・毎年行う定例予定などを、予め設定しておきたい場合には
「予約の詳細」リンクテキストをクリックすると、設定が行えます。

すべての設定が完了したら、「決定」ボタンをクリックします。

サンプル


これで施設の予約ができました。
5日に「施設A 15:00-16:00 会議1」と表示されていることが確認できたら完了です。

※予約を変更したい場合は、「編集」ボタンをクリックします。

サンプル




施設予約モジュールのサイズ(横幅)の指定を行う場合は、
モジュール右上の編集ボタンをクリックし、「ブロックスタイル」タブ内の「一般」タブをクリックします。

ここではの「テンプレート」を「school」を選択、の「最小の広さ」を「650」としています。

サンプル